ESPAÑOL | ENGLISH | DEUTSCH | 日本語 |

1 of 1 Pages

私たちの事務所は常に進化し続けます

イスマエル・マリナ・シュナイダー 弁護士。ドイツ語とスペイン語のバイリンガルであり、商事関連法及び知的財産法の経験を有しています。当事務所のジャーマン・デスクを担当します。 使用言語: ドイツ語、英語、スペイン語、カタルーニャ語 Email: schneider@vila.es   ホセ・マリア・ブスケ 弁護士。ドイツ語とスペイン語のバイリンガルであり、商事関連法、特に知的財産法について多くの経験を有しています。当事務所のジャーマン・デスクを担当します。 使用言語: ドイツ語、英語、フランス語、スペイン語、カタルーニャ語 Email:jmb@vila.es   直田庸介 日本法オフ・カウンセル(東京所在の長島・大野・常松法律事務所より出向中)。 上記事務所にて商事関連及び労務関連法について数多くの経験を積んでおり、スペインにおいても1年以上の職務経験を経ています。2015年の夏まで、当事務所のジャパン・デスクの担当として、日本企業関連の案件についての助言を行ないます。 使用言語: 日本語、英語、スペイン語 Email:naota@vila.es   ライア・カボ 日本における経験をふまえ、一般事務及びジャパン・デスクのサポート役として当事務所に入所致しました。 使用言語: 日本語、英語、スペイン語、カタルーニャ語 Email:cabo@vila.es 2014年10月31日

NEW DRAFT BILL – SPANISH PATENT ACT

In April, the Government passed the Draft Bill of the Patent Act containing a complete revision of the current system, which shall substitute the existing act, dating back to 1986. The basic purpose of the draft bill is to assimilate the regulations into international legislation, updating them in line with current changes and context, and also to boost the Spanish…