ESPAÑOL | ENGLISH | DEUTSCH | 日本語 |

知的財産委員会の申請手数料について

3月17日、命令第 ECD/576/2012が発効し、それにより、知的財産委員会の第一セクションにおける調停または仲裁手続きの公的料金が設定された。 この料金は2つに分けられる。手続き申請の提出に先立って支払われる部分と、手続き終了後に支払われる部分である。料金は手続きの種類に応じて異なる。 最初の支払は固定金額で、調停の場合は1,416ユーロ、仲裁の場合は1,716ユーロである。この支払金額は、調停であっても仲裁であっても、申請手数料及び申請された種類に応じた審議に相当する金額を含む。 支払は現金で、管轄機関においてなされなければならない。支払がなされたら、その証明書が調停または仲裁申請書に添付される。申請が認められない場合、既に支払われた金額は、申請が認められない原因が申請者に起因する場合を除き、返金される。 二回目の支払は、必要となった審議の数及び当事者によって提出された証拠に基づき、手続きに生じた費用から構成される。 命令は、以下の金額を固定金額として定めている。 1,316ユーロ (調停の場合、最高5審議まで) 1,616ユーロ (仲裁の場合、最高5審議まで) また、証拠審理に関しての追加料金についての規定は命令ではなされていないが、別途支払わなければならず、申請した側の負担となる。 これらの支払は、調停もしくは仲裁の終了通知から2ヶ月以内に支払わなくてはならない。支払い手続きに関する管轄権限はスペイン税務局が有する。 より詳細な情報につきましては、下記までご連絡ください。 イスマエル・ペラルタ・バルディビエソ: ipv@vila.es 2012年4月20日

シンデ・ヴェルト法、知的財産委員会の新しい機能

2011年12月30日に公布された勅令法第1889/2011号が2012年2月29日に施行されたことに伴い、知的財産委員会の権限強化及び組織拡張を通じ、当該委員会の機能の抜本的な改正が行なわれる。 This law is preceded by the modifications introduced by means of the Sustainable Economy Act, in Article 158 of the Intellectual Property Act. The fundamental innovations with respect to the previous model are the extension of the functions of the “First Section” of the Intellectual Property Committee, as well as the creation of a “Second Section”. II.- FIRST SECTION…

最高裁、CACAOLAT, S.A.社破産事件の管轄権が バルセロナ商事裁判所にあることを認める

異なる商事裁判所が当該二社の破産事件業務を始めた。このような状況、すなわち二社のうちの一方が、他方の議決権の過半数を有するようなケースにおいては、破産事件の兼務や裁判管轄について検討されなければならない。マドリード第6商事裁判所は最高裁に対しこれらの事項のいくつかについて問題提起をし、それに対する決定が2011年10月4日に下された。 II.- CASE BACKGROUND The holding “Nueva Rumasa” filed for the bankruptcy of Clesa, S.L. and Cacaolat, S.A., Clesa, S.L. being the parent company of Cacaolat, S.A. During the insolvency procedure, the Commercial Court of Madrid number 6 agreed, by virtue of the court order dated 3rd August 2011, to summon the Commercial Court of Barcelona number 6 to stand…

スペイン政府による、若年層の失業者軽減のための失業対策枠組み改革

新しい労働改革に対する初期の不確実さ及び社会的エージェントや特定政党内で起こった強い非難を受け、政府は、雇用の安定化を目指して、8月26日付勅令法第10/2011号を議会に提出しました。 新しい勅令法は、研修受入契約、派遣契約および他の規定にいくつかの改正を行なう内容となっています。 Following the same line, and according to the Third Final Regulation of the reform, this Act will enter into force on 1st January 2012. Nevertheless, the second section of said regulation establishes a series of exceptions, which will come into force the day after its publication. There is also a second series of exceptions which regulate bankruptcy administration,…

7月5日付 15/2010法 : 商業取引の支払遅延防止対策に関する12月29日付3/2004法改訂について

経済不況の結果として、商業取引の支払遅延防止対策に関する12月29日付3/2004法に改訂がなされた。同様に、公共部門の契約に関する10月30日 付30/2007も改訂がなされた。この改訂は、企業間若しくは企業及び行政機関間の商業取引において、根拠無く長期に渡る支払いが急増し中小企業の流動 性に影響を与え、多くの場合倒産の引き金となっている事から必然的に導入された。 EU DIRECTIVE 2011/7/UE: INNOVATIONS REGARDING THE MEASURES FOR COMBATING LATE PAYMENT IN COMMERCIAL TRANSACTIONS 1. Introduction: This article shall analyse the new aspects brought about by Directive 2011/7/UE, which establishes measures for combating late payment in commercial transactions, in respect of the Spanish regulations currently in force, which shall in the future entail a new modification of…

APPROVAL OF THE DRAFT BILL REGARDING ENTREPRENEURS

I.- INTRODUCTION On 24th May 2013, the Council of Ministers passed the draft bill of the law for supporting measures for the entrepreneur. II.- PRINCIPAL ASPECTS OF THE DRAFT BILL TO FACILITATE ENTREPRENEURIAL CULTURE AND INITIATIVE –       Creation of a new mercantile form, “the limited liability entrepreneur”. Liability for commercial debts does not affect the habitual residence, if they do not exceed…